コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シャルル(邪悪王) シャルル[じゃあくおう]Charles II, le Mauvais

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シャルル(邪悪王)
シャルル[じゃあくおう]
Charles II, le Mauvais

[生]1332
[没]1387
ナバール (ナバラ) 王 (在位 1349~87) 。フィリップ・デブルーとジャンヌ2世 (フランス王ルイ 10世の娘) の子。フランス王位をねらって裏切り,暗殺をも辞さぬ策動をしたので「邪悪王」といわれた。百年戦争で分立するイングランド王,フランス王およびフランス内諸党派の間隙を縫ってノルマンディーの領有権を獲得。国王ジャン2世 (善良王) と争い,その捕囚中に É.マルセルの乱と通じバロア王権に反抗したが,同時に起った農民反乱ジャックリーの乱鎮圧。 1364年コシュレルの合戦で B.デュ・ゲクランの王軍に敗れ野望を断たれた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

シャルル(邪悪王)の関連キーワードシャルル5世ル・コックジャンヌナバラ策動在位

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android