コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シュトゥットガルト室内管弦楽団

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

シュトゥットガルト室内管弦楽団
しゅとぅっとがるとしつないかんげんがくだん
Stuttgarter Kammerorchester

1945年に指揮者カール・ミュンヒンガーが設立したドイツの室内管弦楽団。編成は弦楽器主体で十数名であるが、必要に応じて管楽器などを増やすこともある。48年から国外にも演奏旅行を始め、レコード録音によって広く知られた。バッハの作品を中心にバロック音楽をおもに演奏、生気にあふれ明快なリズム、切れ味のよい造型、一糸乱れぬ合奏により、第二次世界大戦後のバロック音楽普及に寄与した。[美山良夫]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

シュトゥットガルト室内管弦楽団の関連キーワードカール ミュンヒンガー

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android