コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シューマイ(焼売) シューマイ shao mai

3件 の用語解説(シューマイ(焼売)の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シューマイ(焼売)
シューマイ
shao mai

中国料理の点心の一種。小麦粉に水を加えこねて薄く伸ばした皮に中身を入れ,包んで蒸したもの。中身は豚ひき肉,玉ねぎ,長ねぎ,白菜,しいたけ,えび,生姜,にんにくなどのほか,水分を吸収させるためデンプンを混ぜる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

シューマイ(焼売)【シューマイ】

中国料理の点心の一種。薄く伸ばした小麦粉の皮で肉餡(あん)を包んで蒸したもの。揚げたものもある。からし醤油,ラーユ(辣油)などをつけて食べる。肉餡は豚ひき肉を代表とし,鶏,エビ,カニなどで,シイタケ,ネギなどのみじん切りを加える。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

シューマイ【シューマイ(焼売) shāo mài】

中国料理の点心の一種。小麦粉で作ったごくうすい皮の中に,豚ひき肉やみじん切りの野菜,調味料を加えたものを包んで蒸したもの。カラシじょうゆなどで食べる。中国全土で作られており,〈焼売〉は南方の呼称で,北方では〈焼麦〉と称している。中国でも比較的新しい食品で,《清俗紀聞》(1799)に,説明は〈餃子(カウツイン)〉となっているが,図はシューマイによく似ており,このころ,中国にシューマイらしいものがあったことがわかる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

シューマイ(焼売)の関連キーワード殻粉餃子焼売小籠包マントウ(饅頭)胡麻団子八宝飯春巻き桃饅頭雲呑/餛飩

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone