コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シワス シワスSivas

3件 の用語解説(シワスの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

シワス(Sivas)

シバス

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

シワス

トルコ北部,クズル・ウルマク川河岸にある都市。標高1270mにあり,気候は健康的。綿布や毛織物を産する。交通の要地で各地と鉄道で連絡。13世紀,ルーム・セルジューク朝により建設された学校は小アジアイスラム芸術の面影をよく残している。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

シワス【Sivas】

トルコ中部,アナトリア北東部にある都市。同名県の県都。人口24万(1994)。歴史は古くその起源は紀元前ヒッタイト時代にさかのぼり,ギリシア語ではセバステイアSebasteiaと呼ばれた。カイセリやエルズルムを結ぶ鉄道の要衝で,アンカラとの間に空路の便もある。農産物の集散地で,同時にセメントタイル,精粉,じゅうたんの生産も行われるケマル・アタチュルクが1919年9月にトルコの独立のために祖国解放運動を呼びかけた会議を開いた場所として有名である。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

シワスの関連情報