コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スケネクタディ スケネクタディSchenectady

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スケネクタディ
Schenectady

アメリカ合衆国,ニューヨーク州東部の都市。エジソン電気会社,ゼネラル・エレクトリック会社などがあり,電気機械工業中心地。ほかに運動用具,ニスワイヤを産する。ユニオン大学 (1795創立) がある。人口6万 5566 (1990) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

スケネクタディ【Schenectady】

アメリカ合衆国ニューヨーク州東部の都市。人口6万6000(1990)。モホーク川とバージ運河に面している。1886年に建設されたゼネラル・エレクトリック会社の工場があり,電気機械,電子機器,化学が主要工業である。1661年に定住が行われ,90年にはフランス人インディアンの攻撃を受けて全滅したが,その後,モホーク川を西へ行く交易商人や植民者の宿場として発達した。1820年代のエリー運河の完成と30年代の鉄道の開通によってますます栄えた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

スケネクタディ
すけねくたでぃ
Schenectady

アメリカ合衆国、ニューヨーク州東部、モホーク川南岸の都市。人口6万1821(2000)。商工業の中心地で、世界最大クラスの多角的企業であるゼネラル・エレクトリック社の中央研究センターがある。そのほか薬品工業、印刷業が盛ん。1661年オランダ人が先住民モホーク(アメリカ・インディアン)の土地を買収して町を設立した。早くから重要な河港として発達し、1820~30年代に入ってのエリー運河、鉄道の開通などにより急速な都市発展をみた。1795年の創立という古い歴史をもつユニオン大学の所在地でもある。[作野和世]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

スケネクタディの関連キーワードトレバー マルシカノミッキー ロークスタインメッツモホーク[川]アメリカ合衆国ラングミュアクーリッジゲーバー

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

スケネクタディの関連情報