コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

電気機械工業 でんききかいこうぎょう

百科事典マイペディアの解説

電気機械工業【でんききかいこうぎょう】

電気の発生,輸送,利用に関する機器を製造する工業。製品の種類はきわめて多く,統計上は,重電機器(回転電気機器,静止電気機器,民生用電気機器),配線・照明器具,電球,通信機その他(通信機器・無線装置,ラジオ・テレビ,通信機部品・付属品,電子管半導体素子,電子応用装置,電気計測器),電池に分類されている。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

でんききかいこうぎょう【電気機械工業】

電気の利用という共通の目的をもつ機械器具の総称が電気機械で,電気機械の生産を受け持つ機械工業の一分野が電気機械工業である。〈日本標準産業分類〉(1993年10月改訂)における電気機械器具製造業の分類では,(1)発電用・送電用・配電用・産業用電気機械器具製造業,(2)民生用電気機械器具製造業,(3)電球・電気照明器具製造業,(4)通信機械器具・同関連機械器具製造業,(5)電子計算機・同付属装置製造業,(6)電子応用装置製造業,(7)電気計測器製造業,(8)電子部品・デバイス製造業,(9)その他の電気機械器具製造業,の9分類となっている。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内の電気機械工業の言及

【機械工業】より

…しかもその資本財機械の発達も欧米にくらべ著しい遅れを余儀なくされた。その典型の一つは,戦前,日本産業のアキレス腱といわれた工作機械工業の発達の遅れや,電気機械工業の生い立ちとその後の発展のゆがみにみることができる。日本における電気機械の製造は,1873年(明治6),当時の工部省電気機械製造所における練習用モールス電信機の製造にはじまる。…

※「電気機械工業」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

電気機械工業の関連キーワードウェリン・ガーデン・シティトリアッティ(ロシア連邦)大宮(埼玉県さいたま市)電気機械器具工業ブウォツワベク常陸太田(市)スケネクタディ今市(栃木県)航空宇宙工業駒ヶ根[市]サンカンタン朝霞[市]矢板(市)通信機工業那須塩原市水戸(市)日本科学史エルスタル三鷹(市)長野盆地

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

電気機械工業の関連情報