ステーションブレーク(英語表記)station break

翻訳|station break

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ステブレとも略称される。ブレークとは変り目,あるいは中断の意で,番組が終って次の番組が始るまでの切れ目の時間のことであり,普通は1分間。本来はこの時間に局名の告知をするように法律で定められていたが,民間放送ではこの時間に 15秒,30秒などのスポット CMを挿入している。スポット CMの売上げは番組提供の放送料金とともに,民間放送の電波料収入の大きな柱である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内のステーションブレークの言及

【スポンサー】より

…スポンサーとなる広告主は,自社商品の広告計画,とりわけメディア戦略を策定するにあたり,広告予算に応じて(1)番組CM,(2)スポットCM,(3)共同提供CM,(4)案内CM,などさまざまの提供形式を選ぶ。(1)は番組を提供する広告主が提供時間内に放送するCM,(2)は番組と番組との間(ステーションブレーク)に放送するCM,(3)は番組を提供する広告主が複数で放送するスポットCMで,いわば(1)と(2)の中間形態,(4)は放送局の案内番組内で放送するCMである。広告料金は,曜日,時間帯,提供時間の長さ,CMが放送される局数などに応じて定められている。…

※「ステーションブレーク」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android