スパゲティ(英語表記)spaghetti

翻訳|spaghetti

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スパゲティ
spaghetti

イタリアを本場とする,小麦粉でつくった押し出し麺の一種。イタリア語でひものことをスパーゴといい,その縮小詞スパゲットが英語のスパゲティとなった。製法,原料ともマカロニと同じであるが,マカロニは太くて中空のものが多いのに対して,スパゲティは棒状で,太さは 1.2~2.5mmぐらいである。これよりも細い麺はバーミセリーと呼ばれるが調理法はだいたい同じである。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典の解説

スパゲティ【spaghetti(イタリア)】

細長いひも状のパスタ狭義では直径1.6~1.9mmくらいのものをさすが、細いもの(スパゲティーニバーミセリーなど)や平たいもの(タリアテッレタリエリーニなど)なども含めたロングパスタの総称として用いることも多い。日本ではもっとも一般的なパスタで、ゆでてソースをかけて食べることが多い。◇「スパゲッティ」ともいう。

出典 講談社和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典について 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

スパゲティの関連情報