コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スパラクシス スパラクシス Sparaxis; wandflower

3件 の用語解説(スパラクシスの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スパラクシス
スパラクシス
Sparaxis; wandflower

アヤメ科の1属で,南アフリカに約6種が分布する球根植物。葉は線形または剣状で根出する。花は6花被片が杯形に開き,茎頂に穂状につく。おもに栽培されるのはスパラクシス・トリコロール S.tricolorで,花色は橙色の地に黒い斑紋 (はんもん) が入り,花筒部は黄色になる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

スパラクシス

南アフリカ原産のアヤメ科の一属で,切花,鉢植向きの秋植え球根植物。葉は扁平な剣状で,花被片は6枚。スパラクシス・ブルビフェラは20〜60cmの高さになり黄色の花が4月に咲く。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

スパラクシス【Sparaxis】

アヤメ科のフリージアに似た秋植えの球根植物。スイセンアヤメの和名があり,南アフリカ南西部原産で6種が知られている。暖地では花壇用にされ,鉢植えや切花にも利用される。多くの品種は草丈約30~50cm,花は大きく,径4~5cmで,1花穂に,やや膜質の大きな苞にそれぞれが包まれる3~5花をつけ,下より咲き上がる。きれいな黄,桃,紅,紫,白などの花色であるが,曇・雨天,また夜などは花をとじる。花期は4~5月。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

スパラクシスの関連キーワードグラジオラストリトニアバビアナ秋植え愛媛菖蒲ダッチアイリス誰故草捩菖蒲檜扇菖蒲ヒメヒオウギ

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone