コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スワン諸島 スワンしょとうSwan Islands

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スワン諸島
スワンしょとう
Swan Islands

スペイン語ではシスネ諸島 Islas del Cisne。ホンジュラス北東岸,パトゥカ岬の沖合い約 180kmのカリブ海にある島群。大,小2つのスワン島から成るきわめて小さな島群で,1863年以来アメリカ合衆国領であったが,ホンジュラスによる長期にわたる領有主張が認められ,1971年同国に割譲された。現在気象観測,航行監視,通信などの施設が設置されているが,定住者はほとんどいない。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

スワン諸島
すわんしょとう
Swan Islands

カリブ海西部にあるホンジュラス領の諸島。ホンジュラスの北方150キロメートルの洋上に浮かぶ大小二つの島からなる。旧称サンタニラSantanilla諸島。面積8平方キロメートル。1509年コロンブスが「発見」し、1863年アメリカ領となったが、1971年ホンジュラスに返還された。東の小島は東西2.5キロメートル、周囲をサンゴ礁が取り囲み、岩がちの無人島である。西の大島は東西3キロメートル、平坦(へいたん)で森林に覆われる。気象・飛行観測所があり、その関係者が居住する。グアノと硬材を産する。[栗原尚子]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

スワン諸島の関連キーワードパロミノ島マルビナス諸島

今日のキーワード

先輩証

文部科学省のOBなどが同省内に自由に出入りできる通行証のこと。同省の違法な天下りあっせん問題を受け、防止策の一環として2017年3月末で廃止(交付停止・使用禁止)となった。正式名称は「文部科学省先輩証...

続きを読む

コトバンク for iPhone