ズーカー(英語表記)Zukor, Adolph

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ズーカー
Zukor, Adolph

[生]1873.1.7. リチェ
[没]1976.6.10. ロサンゼルス
ハンガリー出身のアメリカの映画企業家。 15歳のときアメリカに移住。 1904年から 1912年にかけてマーカス・ローとともに劇場チェーンを経営する。ローのもとを去ったあとは,S.ベルナール主演の『エリザベス女王』といった外国映画の独占配給権を得たのを機に配給網の拡大に乗り出し,さらにブロードウェーの人気俳優を使って映画を撮るアイデアを考案,フェイマス・プレーヤーズと称する映画スタジオを設立した。 1916年 J.L.ラスキー,S.ゴールドウィンらの制作会社と合併,ゴールドウィンを退けて翌年経営の実権を握った。 1920年代には同社制作の映画をパラマウント映画として配給,無声映画『幌馬車』 (1923) ,『十誡』 (1923) らが大あたりをとるとともに,M.ディートリヒ,M.シュバリエらヨーロッパ出身のスターを売り出すことに成功した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

国民皆保険

すべての国民をなんらかの医療保険に加入させる制度。医療保険の加入者が保険料を出し合い,病気やけがの場合に安心して医療が受けられるようにする相互扶助の精神に基づく。日本では 1961年に国民健康保険法(...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android