セサミン(英語表記)sesamin

漢方薬・生薬・栄養成分がわかる事典の解説

セサミン【sesamin】

ごまの種子に含まれる脂溶性の抗酸化物質であるゴマリグナンの一種。ごま、ごま油に多く含まれる。強力な抗酸化作用をもち、細胞の老化や発がんの原因と考えられる過酸化脂質の生成抑制作用に効果を発揮するほか、肝機能の向上、アルコール解毒作用、コレステロール値の低下作用、動脈硬化心筋梗塞脳血管障害の予防などの作用があるとされる。

出典 講談社漢方薬・生薬・栄養成分がわかる事典について 情報

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android