セラミック繊維(読み)セラミックせんい(英語表記)ceramic fiber

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

セラミック繊維
セラミックせんい
ceramic fiber

広義にはセラミックスで製造された繊維で,ガラス繊維を除くすべての繊維を指す。シリカ繊維,アルミナ繊維,ムライト繊維,ジルコニア繊維,炭化ケイ素繊維など。狭義にはアルミナ-シリカ比が1の繊維を指す。長繊維と 250mm程度の短繊維があり,耐熱性,軽量性という特徴から断熱材料,宇宙航空機部材などに広く用いられ,建設材料としての研究も進められている。長さの短いひげ結晶 (ウィスカー) では炭化ケイ素が注目され,エンジニアリングセラミックスとしての複合材料開発が行なわれている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

セラミックせんい【セラミック繊維 ceramic fibers】

耐熱性,耐食性,耐摩耗性に優れたセラミック系物質を繊維状に形づくったもの。ガラス質を繊維化したものがガラス繊維であり,耐火断熱材として建築用に使われているし,混入することでプラスチックを強化したものがFRP(強化プラスチック)である。超高純度の石英ガラスを繊維化したものが光通信用ファイバーである。ガラス以外にも繊維化できている物質にアルミナAl2O3,ジルコニアZrO2,炭化ケイ素SiC,チタン酸カリウムK2O・nTiO2などがある。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android