セリム1世(読み)セリムいっせい(英語表記)Selim I

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

セリム1世
セリムいっせい
Selim I

[生]1467頃.アマスヤ
[没]1520. チョルル
オスマン帝国第9代スルタン (在位 1512~20) 。 1512年イェニチェリの支持を受けて,父バヤジッド2世を退けて即位。帝はオスマン帝国の領域拡大をもっぱら東方へ求め,チャルディラーンの戦い (14) でイランのイスマーイール1世を撃破。 17年にはエジプトを征服して,アッバース朝カリフの末裔ムタワッキルからカリフ位を奪い,スルタン・カリフ制度を成立させた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android