コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ソモサ[家] ソモサ

1件 の用語解説(ソモサ[家]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

ソモサ[家]【ソモサ】

ニカラグアの政財界で勢力をふるった一家。豊かな農園主の家に生まれたA.ソモサ・ガルシア(1896年―1956年)は国家警備隊を率いて1936年クーデタを起こし,大統領として,あるいは傀儡(かいらい)政権を操って20年間独裁をつづけた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

ソモサ[家]の関連キーワードグラナダ七条仏所ニカラグアニカラグア湖パラグアイ川マナグア霊幸ふ振るった石質グアノ矢島局

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone