コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タケウ タケウ Ta Keo

2件 の用語解説(タケウの意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

タケウ【タケウ】
Ta Keo

カンボジア西部シエムレアプ(Siem Reap)北郊にあるアンコール遺跡群(世界遺産)の中の一つで、アンコールワットから約3kmほどのところにあるヒンドゥー教ピラミッド式寺院。10~11世紀にかけて、ジャヤバルマン5世らクメール王国(アンコール王朝)の複数の王が建設を続けたものの、何らかの理由で未完成のまま今日まで伝わった遺構である。このため、アンコールワットのような彫刻は施されていない。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

タ‐ケウ(Ta Kev)

カンボジア北部、アンコールにあるヒンズー教寺院の遺跡。アンコールトムの東に位置する。11世紀初頭、クメール王朝のジャヤバルマン5世により建設が始められたが、王の死により未完。ピラミッド型の寺院であり、高さ約50メートルに及ぶ5層の基壇をもつ。上部に五つの祠堂があり、シバ神を祭る。1992年、アンコールの他の遺跡とともに世界遺産(文化遺産)に登録された。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

タケウの関連キーワードカンボジアカンボジア語民主カンボジア国連カンボジア暫定統治機構国際連合カンボジア暫定統治機構SNCクメールルージュCLMVカンボジアの水祭りタイ・カンボジア衝突

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone

タケウの関連情報