コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タスク・フォース task force

翻訳|task force

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

タスク・フォース
task force

本来はアメリカ軍の用語で,「特別編成部隊」や「機動部隊」。経営の場では,日常業務を遂行する母体組織とは別に新規事業計画ごとにチームをつくり,その事業計画を軌道に乗せようという組織をさして,プロジェクト・チーム同義に使用されることもある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

Wisdomビジネス用語辞典の解説

タスク・フォース

一時的に設置され、特定の課題を達成するために機能する組織。「任務組織」や「特別作業班」などとも訳される。本来は、軍事用語の「機動部隊」という意。プロジェクト・チームという用語も、ほぼ同義に用いられる。しかし、プロジェクト・チームが長期間にわたる大きなテーマを扱う場合が多いのに対して、タスク・フォースは緊急性の高い問題の処理にあたるケースが多い。タスク・フォースの長所は柔軟かつ速やかな問題への対処と、一定期間にエネルギーを集中することで、高い成果が期待できる点。反対に短所は、タスク・フォースで獲得された新たな知識や情報が、タスク・フォースの解散とともに消滅し、組織に浸透しづらい点。

出典|「ビジネス用語辞典」byWisdom(NEC)Wisdomビジネス用語辞典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

タスク・フォース
たすくふぉーす
task force

機動部隊(特殊任務をもった特別編成の部隊)という軍隊用語から、広く一般の組織に関しても使われるようになった名称。プロジェクト・チームともいう。[森本三男]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

タスク・フォースの関連キーワード日米防衛協力のための指針組織動態化分権化組織コスタリカ横断的組織組織形態

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

タスク・フォースの関連情報