コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タタールスタン[共和国] Tatarstan

1件 の用語解説(タタールスタン[共和国]の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

タタールスタン[共和国]【Tatarstan】

ソ連邦ロシア共和国内において,タタール自治ソビエト社会主義共和国として存続してきたが,1990年8月に主権国家宣言を行い,現在はタタールスタン共和国としてロシア連邦に加わっている。ウラル山脈の西,ボルガ川の中流に位置し,面積6万8000km2,人口372万3000(1993)。首都カザン。1920年5月に自治共和国として成立した。民族構成はタタール人48%,ロシア人43%と二大民族が拮抗し,その他にこの地域の少数民族チュバシ人モルドバ人ウドムルト人と,ロシア人と共に移住してきたウクライナ人が数%を成す(1989)。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のタタールスタン[共和国]の言及

【ロシア連邦】より

…一時期は,ロシア連邦からの分離・独立の可能性さえも一部でささやかれた。もっとも,大半の共和国は地政的・経済的に独立の条件を欠くので,〈独立〉論は,チェチェンを除き,本心というよりもブラフ(脅し)の色彩が濃かった(ある時期までチェチェンに次ぐ強硬派とみられたタタールスタンも,94年以降,連邦体制に取り込まれた)。とはいえ,そのようなブラフがなされたこと自体が,関係の不確定性を象徴していた。…

※「タタールスタン[共和国]」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

タタールスタン[共和国]の関連キーワードソ連コンベルシアイングーシ共和国共和国ソ連邦ロシア連邦Татарстан基幹民族トゥバニコラエフスカヤ教会

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone