タンジュンプリオク(英語表記)Tanjungpriok

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

タンジュンプリオク
Tanjungpriok

インドネシア,ジャワ島北西部,ジャカルタ首都特別州にある外港中心街から北東約 10kmにある。スエズ運河の開通以降,大型船舶停泊目的で 19世紀後半に開港。荷扱い高は国内随一で,産業拡大に伴ってその利用価値は高まってきた。周辺には原油基地,造船所,自動車工場が立地し,一大工業地域を形成している。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

タンジュン‐プリオク(Tanjung Priok)

インドネシアの首都ジャカルタの外港。市街北東部、ジャカルタ湾に面する。19世紀末に近代的な外港としてスンダクラパに代わり建設。大型船が着岸でき、同国最大の港になった。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

タンジュンプリオク
たんじゅんぷりおく
Tanjungpriok

インドネシア西部、ジャワ島北西岸にある首都ジャカルタの外港。オランダ領時代、バタビア(現ジャカルタ)の発展に伴い、19世紀末に近代的港湾として造成された。水深も12メートル以上あり、インドネシア国内および国際交通に大きな役割を果たしている。10キロメートルを隔てたジャカルタ市内とは電化された鉄道や国道で結ばれる。またジャカルタ湾に浮かぶスリブー群島観光の基地となっている。[別技篤彦]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

技術書典

ITや機械工作などの技術書を専門とする同人誌の即売会。主催は、技術書の同人誌サークル「TechBooster」と技術系電子書籍専門の出版社「達人出版会」。主にコミックマーケットで取り扱われていた技術系...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android