チョップ[chop](読み)チョップ

音楽用語ダス「チョップ[chop]」の解説

チョップ[chop]

ギターのフィンガー・テクニックのひとつ。弾きたい音の前にミュート音によるアクセントを付けることによって、弾きたい音を強調する奏法。たとえば、2弦の1フレットを強調したい場合、3弦の2フレットと4弦の3フレットをミュートし、実音が出ないように押さえる。そして4弦からに2弦に向かって弾く。すると”トゥトゥ”という感じで音が出て、”ラ”の所で出る実音が強調される。

出典 (株)ヤマハミュージックメディア音楽用語ダスについて 情報

今日のキーワード

地対地ミサイル

〘名〙 (surface-to-surface missile の訳語) 地上または艦上から、地上または海上の目標に対して発射されるミサイル。大陸間弾道弾(ICBM)、中距離弾道弾(MRBM)など。S...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android