ツーロン(英語表記)Toulon

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「ツーロン」の解説

ツーロン
Toulon

フランス南東部,プロバンス地方の地中海にのぞむ港湾都市マルセイユの東南東約 50kmに位置する。 1974年末にドラギニャンに代ってバール県の県都となった。3世紀ローマの海軍基地となったのが市の起源で,5世紀に司教座がおかれ,ルイ 11世治下の 1481年プロバンス併合に伴いフランス王領となった。マルセイユ防衛の必要からアンリ4世 (在位 1589~1610) が軍工廠を設けたのに引続き,ルイ 14世 (在位 43~1715) の時代にかけて要塞港湾の建設が進み重要な軍港となった。第2次世界大戦中の 1942年 11月ドイツに攻撃され,その際停泊中の艦船は 73隻計約 22万tが自爆した。市街爆撃により甚大な損害を受けた。現在は軍港としての機能のほか,造船,金属・化学・精油工業,漁業,ワイン製造が盛ん。聖マリマジョール聖堂 (17~18世紀) ,ミトレ塔 (16世紀) ,ローマ時代の染色工場跡などがある。人口 16万6733(2008)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

精選版 日本国語大辞典「ツーロン」の解説

ツーロン

(Toulon) フランスの南東部、地中海に面するツーロン湾の奥深くにある港湾都市。一六世紀頃から軍事上の拠点となり、フランス第一の軍港がある。商港からは、ワインやオリーブを輸出し、石油木材を輸入する。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉プラス「ツーロン」の解説

ツーロン

ロボットアニメ「機動戦士ガンダム」シリーズのOVA「機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY」に登場する宇宙戦艦。地球連邦軍のマゼラン改級宇宙巡洋艦。全長327メートル。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

デジタル大辞泉「ツーロン」の解説

ツーロン(Toulon)

フランス南東部、地中海に面する港湾都市。同国最大の軍港・海軍基地。商港からはワインや食料品を輸出。トゥロン

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

急急如律令

中国漢代の公文書の末尾に、急々に律令のごとくに行え、の意で書き添えた語。のち、呪文(じゅもん)の終わりに添える悪魔ばらいの語として、道家・陰陽師(おんようじ)・祈祷僧(きとうそう)などが用いた。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android