コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ティーズデール ティーズデールTeasdale, Sara

2件 の用語解説(ティーズデールの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ティーズデール
ティーズデール
Teasdale, Sara

[生]1884.8.8. セントルイス
[没]1933.1.29. ニューヨーク
アメリカの女流詩人。繊細な感受性に富む甘美な抒情詩で知られる。処女詩集『ドゥースに寄せるソネットその他』 Sonnets to Duse and Other Poems (1907) 以下数編の詩集があり,『恋愛詩集』 Love Songs (17) でピュリッツァー賞受賞。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ティーズデール
てぃーずでーる
Sara Teasdale
(1884―1933)

アメリカの女流詩人。C・ロセッティの影響を受けて、早くから飾らない詩風で『ドゥーズに寄せるソネット』(1907)、『トロイのヘレン』(1911)などの伝統的叙情詩を書いた。『愛の歌』(1917)でピュリッツァー特別賞を受け、20世紀初頭を飾る代表詩人となる。しかし晩年は女性の自立を求めて悩み、自殺した。彼女の人生は最後の詩集『奇妙な勝利』(1933)の表題によく象徴される。[新倉俊一]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

ティーズデールの関連キーワード井上馨キンダー佐竹義尭ジョイナーローレツ清元梅吉甲申政変ハムギアルコール発酵飯田事件

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ティーズデールの関連情報