コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

テラゾー

百科事典マイペディアの解説

テラゾー

人造石

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

リフォーム用語集の解説

テラゾー

人造石の一種。主に大理石などの砕石粒とセメントを練り混ぜたものを塗り付け、硬化後に表面を研磨・つや出しして仕上げたもの。磨耗に強く、耐久性などに優れており、・壁などに用いられる。

出典|リフォーム ホームプロリフォーム用語集について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

テラゾー【terrazzo】

大理石や石灰岩の砕石をセメントで固め,表面を研磨した人造大理石の一種。通常径10mm以下の砕石を使用し,その種石と同色の顔料を加えた白セメントで固め,種石部分とセメント部分とが一様な色合いになるように作る。裏面に鉄筋を入れて補強するが,最近ではガラス繊維も補強材として使用される。 テラゾーは大理石代用品として,第2次大戦後の一時期まではビル建築の内装に広く使用されてきた。しかし経済成長を遂げた今日では,美観を重視する単なる装飾目的への使用は本来の大理石に置き換えられて,むしろテラゾーそのものが持つある程度の美しさと,堅牢さや低価格が求められるような個所に,使用が限定されるようになった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

テラゾー【terrazzo】

大理石や類似の石材の砕石を白色セメントに混ぜて固め、磨いて大理石のように仕上げた人造石。人造大理石。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

テラゾー

テラッツォ」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内のテラゾーの言及

【石材】より

…仕上げには本磨き,洗出しのほか,のみでつつく粗面仕上げなどがあり,自由な色が得られ,まったく均一のものを安価に早く造ることができる。テラゾーと呼ばれる大理石の種石を使って研磨したものは,大理石代用として建築に一時は大いに使用されたが,経済的に余裕が生まれると本物志向が強まって,テラゾーをはじめ人造石の使用は著しく減った。【矢橋 謙一郎】。…

※「テラゾー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

テラゾーの関連キーワードカラーセメント白色セメントモルタル稲田石石材類似浴室

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

テラゾーの関連情報