コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

テリトリー制 sales territory system

3件 の用語解説(テリトリー制の意味・用語解説を検索)

ブランド用語集の解説

テリトリー制

テリトリー制とは販売者同士が棲み分け、競合しないよう、特定の代理店が独占的に販売できる地域を設定する販売組織のことをいう。1地区1販売会社制。

出典|(株)日本ブランド戦略研究所
(C) 2010 Japan Brand Strategy, Inc. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

株式公開用語辞典の解説

テリトリー制

証券取引所が会社の上場に際し、所在地による制約を定めた制度のこと。現在は撤廃。

出典|株式公開支援専門会社(株)イーコンサルタント
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

テリトリー制
テリトリーせい
territorial restriction

メーカーが流通業者の販売地域を指定する制度で,メーカー流通系列化の一手段。これによって流通業者の小売業者に向けた過度の競争を抑制し,流通機能を地域間で合理的に配置し,アフターサービスなどの必要サービス体制を確立できるなど,メーカーの流通の効率化が図れる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

テリトリー制の関連キーワードチャネルの段階チャネル・サーベイ再販売価格維持契約販売会社流通広告1段階チャネルプッシュ政策流通業者流通チャンネル政策ブックメーカー (bookmaker)

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone