コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デターディング Deterding, Sir Henri Wilhelm August

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

デターディング
Deterding, Sir Henri Wilhelm August

[生]1866.4.19. オランダ,アムステルダム
[没]1939.2.4. スイス,ザンクトモリッツ
オランダの石油王。1896年にロイヤル・ダッチ・ペトロリアムに入社し,1902年には総支配人として頭角を現した。翌 1903年ロスチャイルド家から資本を導入することを計画し,イギリスのシェル・トランスポート・アンド・トレーディングとともにアジア・ペトロリアムを設立して石油販売トラストを結成。さらに 1907年に両社を資本合同するとともに,オランダにバターフセ・ペトロリアム,イギリスにアングロ=サクソン・ペトロリアム(のちシェル・ペトロリアムに合併)の 2持株子会社をそれぞれ設立,2国籍をもつ多国籍企業ロイヤル・ダッチ・シェル・グループを形成し,国際石油業界の指導的存在として腕をふるった。第2次世界大戦中はナチスの支援者といわれた。(→ロイヤル・ダッチ・シェル

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

デターディング【Henri Wilhelm August Deterding】

1866‐1939
オランダ生れのイギリスの実業家。国際石油トラスト,ロイヤル・ダッチ・シェル・グループの育成者。オランダ貿易金融会社の社員としてペナンに駐在していたが,ロイヤル・ダッチ・ペトロリアム社のケスラー社長に手腕をかわれ,1896年同社へ移り,1900年同氏病没後,社長に就任。アメリカのスタンダード・オイル社のアジア市場進出に対抗するため,02年,ロイヤル・ダッチ,シェル運輸貿易,ロスチャイルド3者の出資によるアジア・オイル社を設立し,その社長となる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

デターディング
でたーでぃんぐ
Sir Henri Wilhelm August Deterding
(1866―1939)

オランダに生まれイギリスに帰化した実業家。自らの経歴に似たオランダ、イギリスの両国にまたがる多国籍企業、ロイヤル・ダッチ・シェル・グループの創設者として有名。オランダの貿易企業に入り、東南アジアの駐在員として同地の産油事業を知ったのちロイヤル・ダッチ・ペトロリウムに移った。1900年社長に就任、当時世界市場をその支配下に収めようとしていたスタンダード石油に対抗するため、共通の立場にあったイギリスの石油企業、シェル・トランスポートの社長、マーカス・サミュエルやロスチャイルド家と談合し、03年アジアティック石油会社を、4年後には前述の多国籍企業を創設、その経営にあたった。その後市場の拡大を求めて各地に進出するが、油田施設を接収された腹いせから反ソ的となり、ナチスの台頭とともに、その支持者となったことでも知られる。1902年ナイトに叙せられた。[小林袈裟治]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のデターディングの言及

【石油産業】より

…この両社は1907年に提携し,イギリスとオランダ資本による国際的大石油会社グループ,ロイヤル・ダッチ・シェル・グループ(以下シェルと略す)が成立した。その発展を担った総帥がケスラーの後継者H.デターディングであった。このようにして,20世紀初頭の世界の石油産業は,アメリカの石油資源に基盤をおくロックフェラーのスタンダード・オイル・グループと,東南アジアの石油資源に基盤をおくデターディングのシェル・グループという,二大国際石油資本によって形成されたのである。…

【ロイヤル・ダッチ・シェル・グループ】より

…その際オランダに採掘,精製を主とするバタビア・ペトロリアム社De Bataafsch Petroleum Maatschappijとイギリスでの輸送,販売を主とするアングロ・サクソン・ペトロリアムAnglo‐Saxon Petroleum Co.が設立された。 シェルはH.W.A.デターディング(1896年以来ロイヤル・ダッチ・ペトロリアム社の経営陣の一人)の経営のもとで,東南アジア,メキシコ,ルーマニア,ロシアなどで利権を握り,石油開発を行った。第2次大戦後はベネズエラ,中東を中心に産油量が増加し,アメリカ,北海にも油田を保有している。…

※「デターディング」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

デターディングの関連キーワードプロシア=オーストリア戦争英学プロイセン・オーストリア戦争徳川家茂カッテンダイケキングシーボルト孫文ビッケルリカルテ

今日のキーワード

スカジャン

神奈川県横須賀市発祥のジャンパー。おもに化繊の生地の、スタジアムジャンパー風のデザインのジャンパーの背中に、虎や龍、富士山など和風のモチーフの刺繍を施したもの。第2次世界大戦後、横須賀基地に駐留したア...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android