コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トランジット transit

翻訳|transit

デジタル大辞泉の解説

トランジット(transit)

通行すること。通過すること。
航空機で目的国に行く途中、給油その他のために一時他国の空港に立ち寄ること。乗客は空港外には出られず、空港外で宿泊する場合には一時的な通過査証(トランジットビザ)が発給される。
インターネットで、プロバイダーが相互にネットワークを接続する方法の一。上位の大規模なプロバイダーが下位の小規模なプロバイダーに対して、経路情報を有償で提供し、パケットを中継すること。→ピアリング

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

占い用語集の解説

トランジット

経過という意味で、単純にその日時の天体配置を表す。また、個人の生まれた瞬間の天体配置(ホロスコープ)に対して、現在の天体がどのような影響を及ぼすのかを判断する場合に使われる。

出典 占い学校 アカデメイア・カレッジ占い用語集について 情報

大辞林 第三版の解説

トランジット【transit】

〔通過の意〕
目的国へ行く途中で、他国の空港に立ち寄ること。また、その乗客。空港の外へは出られない。
〔トランジット-ビザの略〕 航空機の乗り換えなどのため、空港の外で宿泊する際などに発行される短時日の査証。通過査証。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

トランジットの関連キーワードセドリック クラピッシュ訪日外国人消費動向調査京都市の脱マイカー施策ティア2プロバイダーバス高速輸送システム交通需要マネジメントナム・ハイ チュアケプラー宇宙望遠鏡Google用語インバウンド消費ソーラーリターンケプラー186f新交通システムディック リー軽量軌道交通自動車交通視線速度法ゼーガース食検出法軽快電車

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

トランジットの関連情報