コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トリヤッチ Tol’yatti

1件 の用語解説(トリヤッチの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

トリヤッチ【Tol’yatti】

ロシア連邦,ヨーロッパロシア南東部の都市。ボルガ川の一部であるクイビシェフ人造湖の南東端に位置する河港都市。人口67万8000(1993)。旧称はスタブロポリStavropol’で,1964年,この年に死去したイタリア共産党書記長P.トリアッティを記念して改称。66年ソ連政府はイタリアフィアット社と契約をむすんで,この地への新自動車工場,住宅の建設につとめた結果,工業都市として急成長し,全国からの労働者の流入で人口も急増した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

トリヤッチの関連キーワード豊原欧露コミヨーロッパトルコヨーロッパロシアロシア連邦ロシアンブルーユーロシマ労農ロシアロシアン・ヨーロピアン・ライカ

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

トリヤッチの関連情報