コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ナルコスゲ(鳴子菅) ナルコスゲCarex curvicollis

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ナルコスゲ(鳴子菅)
ナルコスゲ
Carex curvicollis

カヤツリグサ科の多年草山地谷川の縁に多数密生して大株となり短い地下茎がある。茎の高さは 20~40cmぐらい。葉は淡緑色で軟らかく,幅 3mm内外の線形で,鞘は淡褐色を呈する。5~6月,細くひ弱な茎を出し,上部に2~5個の花穂をつける。雄花穂は頂生し,長さ1~2cmで暗褐色。円柱状の雌花穂は下方に側生し,長さ 1.5~4cmで垂れ下がる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ナルコスゲ(鳴子菅)の関連キーワードカヤツリグサ科

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android