コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ナンシー ナンシーNancy

翻訳|Nancy

7件 の用語解説(ナンシーの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ナンシー
ナンシー
Nancy

フランス東部,ムルトエモーゼル県の県都。ロレーヌ地方の中心都市。モーゼル川支流ムルト川に臨む。 12世紀にロレーヌ公領の首都となり,急速に発展。 1766年以降フランス領。普仏戦争 (1870~71) 後,新ドイツ領からの移住者により人口急増。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

ナンシー(Nancy)

フランス北東部、ムルト‐エ‐モーゼル県の都市。同県の県都。13世紀からロレーヌ(ロートリンゲン)公国の首都として発展。ロレーヌ工業地帯の主要都市の一つで、交通の要衝でもある。18世紀中頃、ロレーヌ公が大規模な都市開発を行ったことで知られる。中心部にある三つの広場が、1983年に「ナンシースタニスラス広場カリエール広場アリアンス広場」の名称で世界遺産文化遺産)に登録された。19世紀末のアールヌーボーにおけるナンシー派中心人物エミール=ガレの生地。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

ナンシー

フランス北東部,ムルト・エ・モーゼル県の県都。マルヌライン運河に沿い,ロレーヌ地方の中心地。付近に鉄鉱,岩塩を産し,鉄鋼,機械,化学,繊維,皮革,食品などの工業が行われる

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

ナンシー

大分製紙が販売するトイレットペーパーブランド、また、その商品名。シングルダブル2枚重ね、12ロール入り。ブランドはほかに花柄がプリントされた「花スタイル」、色つきの「カラー」などがある。

出典|小学館
デジタル大辞泉プラスについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ナンシー【Nancy】

フランス東部,ムルト・エ・モーゼル県の県都。モーゼル川の支流ムルト川に臨む。人口10万2000(1990)。ロレーヌ地方の行政,商業,金融,文化,司法,宗教,観光の中心。12~18世紀ロレーヌ公国の主都として繁栄,旧市街にはクラッフェ門(14世紀),コルドリエ教会(15世紀),旧公国宮殿(16世紀)が残り,スタニスラス広場周辺は特ににぎわう。郊外での工業は機械,電気,織物,食料品,靴,印刷,ガラス製品など,アルザス・ロレーヌ工業地帯を形成する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

ナンシー【Nancy】

フランス北東部、ロレーヌ地方のマルヌ-ライン運河に臨む都市。鉄鋼・機械などの工業が発達。

ナンシー【Jean-Luc Nancy】

1940~ ) フランスの哲学者。ハイデッガーとデリダの影響下に現代思想の中心問題に取り組む。著「無為の共同体」など。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ナンシーの関連情報