コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ニコラ・ド・ベルダン Nicholas de Verdun

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ニコラ・ド・ベルダン
Nicholas de Verdun

ドイツの金工家。 12世紀末から 13世紀初頭に活躍。ウィーン近郊のクロスターノイブルク修道院聖堂の祭壇画 (1181) とトゥルネー大聖堂の聖ピアトゥスと聖ニカシウスの聖遺物箱 (1205) の2つの作品が年記をもつ。このほかにケルンの大聖堂の三王礼拝の聖遺物箱 (1190頃) が代表作。ロマネスクからゴシックへの過渡期の作家で,すでに自然主義的な人体表現が認められる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ニコラ・ド・ベルダンの関連キーワード七宝(工芸)モザン美術