コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ニッティ Nitti, Francesco Saverio

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ニッティ
Nitti, Francesco Saverio

[生]1868.7.19. メルフィ
[没]1953.2.20. ローマ
イタリアの経済学者,政治家。 1898~1923年ナポリ大学財政学教授で,南部問題についての著作が多い。 04年以来国会議員となり,各種大臣を歴任したあと,19~20年に首相となる。自由主義左派に位置して,第1次世界大戦後の困難な時期の経済復興に努め,またフューメに義勇隊を率いて1年以上支配し続けた G.ダンヌンツィオの違法問題をかかえるなかで,比例代表制に基づく選挙制を導入して政治の民主化に努めた。しかし社会主義勢力およびカトリックの支持を得ることができず辞任。ファシズム政権に反対して亡命,第2次世界大戦後,イタリアに戻って上院議員となった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ニッティ【Francesco Saverio Nitti】

1868‐1953
イタリアの政治家,経済学者。1892年から母校のナポリ大学教鞭をとり,98年には財政学の教授となる。1894年《リフォルマ・ソチアーレ》誌を創刊。南部の後進性の克服法として,工業の振興および課税の地域的不均等の是正を説いた。1904年国会議員となり,2年後南部農民の実態に関する議会の調査委員会では指導的役割を果たす。農工商務大臣(1911‐14),大蔵大臣(1917‐19)を経て,第1次大戦後の19年6月から20年6月に至るまで3回にわたって組閣を行った。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

367日誕生日大事典の解説

ニッティ

生年月日:1868年7月19日
イタリアの経済学者,政治家
1953年没

出典|日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について | 情報

ニッティの関連キーワードミスター・ボージャングル南部問題[イタリア]夢を見るだけサレイヴ・オンフリゼール吉沢 元治サンボーン生年月日刺しゅう印象主義チョッキレース

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android