ノイローゼ

精選版 日本国語大辞典の解説

ノイローゼ

〘名〙 (Neurose) 解決が困難な心理的葛藤情況におかれた場合、心理的・生理的な耐性が低下し、さらに心理的な原因が加わって不安を主とする障害をもたらす状態をいう。精神病より軽く、病気の自覚がある。神経症。
※この神のへど(1953)〈高見順〉三「ゲーテもノイローゼだったそうですね」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内のノイローゼの言及

【神経症】より

…ドイツ語でノイローゼNeuroseともいう。神経症とは,精神的または身体的な強い自覚症状をもつが,身体的原因を欠き,その原因が心理機制によって説明される機能的疾患である。…

※「ノイローゼ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

在職老齢年金

就業している高齢世代にも一定の年金を支給する制度。2004年の年金改正で、就労を阻害せず、働くことに中立な仕組みにするため、60歳代前半の人には厚生年金(定額部分も含む)の一律2割カットの仕組みを廃止...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ノイローゼの関連情報