コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハイブリッドIC はいぶりっどあいしー

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ハイブリッドIC

セラミックやガラスなどの絶縁基板上に、抵抗コンデンサ配線などを敷き、これにトランジスタダイオード、半導体チップなどを搭載したIC(集積回路)のこと。抵抗や配線などを蒸着などで作成する薄膜集積回路と、スクリーン印刷で作成する厚膜集積回路の2つがある。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

百科事典マイペディアの解説

ハイブリッドIC【ハイブリッドアイシー】

混成集積回路とも。半導体技術と薄膜技術とを併用したICをいう。また抵抗や導体等を基板上に薄膜または厚膜で作り,トランジスターなどを外付けする混成超小型構造をさす場合も多い。
→関連項目ハイブリッド材料膜集積回路

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ハイブリッドIC
ハイブリッドアイシー

混成集積回路」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ハイブリッドICの関連キーワード日本抵抗器製作所モノリシックIC日本アビオニクスアルマイト処理日本電子応用ハイブリッドセラミック

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android