ハルグリームスソン(英語表記)Hallgrímsson, Geir

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「ハルグリームスソン」の解説

ハルグリームスソン
Hallgrímsson, Geir

[生]1925.12.16. レイキャビーク
アイスランドの政治家。アイスランド大学卒業。 1959~72年レイキャビーク市長。 71年独立党党首。 74年8月首相就任。 76年2月イギリスとのタラ戦争で対英断交を行なったが,6月暫定漁業協定を成立させ,6ヵ月後の同年 12月イギリス漁船を 200カイリの排他的経済水域外にとどめることに成功,イギリスとの国交も回復した。 78年6月,総選挙で与党連合後退の責任をとって首相を辞任

ハルグリームスソン
Hallgrímsson, Jónas

[生]1807.11.16. エクスナダルール
[]1845.5.25. コペンハーゲン
アイスランドの詩人。ロマン主義運動の巨匠。 1829年コペンハーゲン大学に入り,他のアイスランド出身の学生とともに同人誌を発行,アイスランド語の作品を発表した。博物学者でもあり,37~42年にアイスランド全土の調査をし,多くのすぐれた自然詩,抒情詩を書いた。代表作『作品集』 Rit (5巻,1929~37) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

法人税

法人税法 (昭和 40年法律 34号) に基づき法人の所得などについて課せられる国税。国税中所得税と並び収納額が多い。法人所得税と意味は同じである。納税義務者は,日本国内に本店または主たる事務所をもつ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android