コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハルダンゲルフィヨルド ハルダンゲルフィヨルドHardandgerfjorden

2件 の用語解説(ハルダンゲルフィヨルドの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ハルダンゲルフィヨルド
ハルダンゲルフィヨルド
Hardandgerfjorden

ノルウェー南西部,ホルダラン県をほぼ東西に横断するフィヨルドベルゲン南東に位置し,最大幅 18km,全長 179km。多くの支湾と美しい滝をもち,有数の景勝地として,観光客でにぎわう。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ハルダンゲルフィヨルド
はるだんげるふぃよるど
Hardangerfjord

ノルウェー南西部、ベルゲンの南に位置するフィヨルド。長さ184キロメートル。両岸はカンブリア紀ないしはシルル紀結晶片岩からなり、フィヨルドの低部には農地が発達する。5月末から6月初めに谷あいは一面にリンゴ花盛りとなり、美しい光景をみせる。[竹内清文]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone