コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バシー海峡 バシーかいきょうBashi Channel

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バシー海峡
バシーかいきょう
Bashi Channel

タイワン (台湾) 南端のオーロワン (鵝鑾) 岬とフィリピン北端のバタン諸島との間の海峡太平洋南シナ海を結ぶルソン海峡北部にあたる。最深部は 4000mをこす。通行船舶が多いが,台風がしばしば襲来する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

バシー‐かいきょう〔‐カイケフ〕【バシー海峡】

Bashi Channel》フィリピン北端のバタン諸島と台湾南端の間にある海峡。ルソン海峡を構成する三つの海峡のうち、最も北側に位置する。幅約150キロメートル。黒潮が流れ、太平洋(フィリピン海)と南シナ海を結ぶ海上交通の要所として知られる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

バシー海峡【バシーかいきょう】

台湾南部とフィリピン北部のバタン諸島との間の海峡。幅約150km。台湾とフィリピンの国境線はこの海峡中の北緯21°25′の線となっている。北東モンスーン季には潮流が強い。
→関連項目阿波丸事件

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

バシーかいきょう【バシー海峡 Bashi Channel】

フィリピン最北端のバタン諸島と台湾本島の間に横たわる海峡。太平洋と南シナ海を結ぶ。最深部の水深は約5000m。最狭部の幅は,台湾最南端の小蘭嶼(しようらんしよ)とフィリピン最北端のイアミ島との間で約85km。【梅原 弘光】

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

バシーかいきょう【バシー海峡】

台湾とフィリピンのバタン諸島との間にある海峡。太平洋と南シナ海を結ぶ。幅150キロメートル。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

バシー海峡
ばしーかいきょう
Bashi Channel

フィリピン群島の最北端バタン諸島と、台湾の最南端との間にある海峡。幅は約85キロメートル。国境線は北緯21度25分の海峡上にある。太平洋と南シナ海を結ぶ重要な水路で、大型船舶の航行に利用されるが、風が強く海流も速い。水深は浅い所でも1800メートル、最深点では4900メートルにも達する。[別技篤彦]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のバシー海峡の言及

【ルソン海峡】より

…フィリピンのルソン島と台湾の間の幅約350kmに及ぶ大海峡。この間にバタン諸島とバブヤン諸島が横たわり,北からそれぞれバシー海峡Bashi Channel(台湾とバタン諸島の間),バリンタン海峡Balintang Channel(バタン諸島とバブヤン諸島の間),バブヤン海峡Babuyan Channel(バブヤン諸島とルソン島の間)の3海峡が走る。ルソン海峡はこれら3海峡の総称である。…

【ルソン海峡】より

…フィリピンのルソン島と台湾の間の幅約350kmに及ぶ大海峡。この間にバタン諸島とバブヤン諸島が横たわり,北からそれぞれバシー海峡Bashi Channel(台湾とバタン諸島の間),バリンタン海峡Balintang Channel(バタン諸島とバブヤン諸島の間),バブヤン海峡Babuyan Channel(バブヤン諸島とルソン島の間)の3海峡が走る。ルソン海峡はこれら3海峡の総称である。…

※「バシー海峡」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

バシー海峡の関連キーワードチョンヤン(中央)山脈オーロワン(鵝鑾)岬ピントン(屏東)県墾丁国家公園バタネス州タイワン屏東

バシー海峡の関連情報