バプテスト教会(読み)バプテストキョウカイ

デジタル大辞泉の解説

バプテスト‐きょうかい〔‐ケウクワイ〕【バプテスト教会】

キリスト教プロテスタントの一派。幼児洗礼を認めず、自覚的な信仰告白に基づき、浸礼による洗礼を行う。17世紀初めイギリス国教会の聖職者であったジョン=スミスによって始められ、米国に渡って発展。日本には1860年、米国の宣教師ゴーブルによって伝えられた。浸礼教会バプテスト派

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

バプテストきょうかい【バプテスト教会】

プロテスタント教会の教派の一。幼児洗礼を認めず、自覚的信仰に基づく浸礼を主張する。一七世紀初めイギリスに始まり、アメリカには1639年に伝えられ、同国最大の教派に成長。日本へは1860年ゴーブルにより伝えられた。いくつかの派に分かれる。浸礼教会。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

4低男子

女性が結婚相手に望む理想の男性像の一つ。「4低」は、女性に対して威圧的な態度を取らない「低姿勢」、家事や子育てを分担して妻に依存しない「低依存」、堅実な仕事に就きリストラに遭うリスクが少ない「低リスク...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

バプテスト教会の関連情報