コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バーゼル協約 バーゼルきょうやくBasilejské kompaktáty; Compacts of Basel

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バーゼル協約
バーゼルきょうやく
Basilejské kompaktáty; Compacts of Basel

1434年カトリック教会に支持されたボヘミア王ジギスムントフス教徒との間の 15年間の争い(→フス戦争)に決着をつけた協約。プラハ協約とも呼ばれる。フス教徒穏健派(ウトラキスト。→両形色論者)はカトリック教徒と協力してリパニの戦いで急進派(→ターボル派)を打ち破り,バーゼル公会議に代表を送って,ジギスムントの帰国を受け入れるかわりに,両形聖体拝受というフス教徒の儀式の公認をかちとった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

バーゼル協約の関連キーワード永享条約ビータウタスウワディスワフ2世ヤギェウォブルネレスキブルネレスキヤギェウォ朝新書ブーム経済同友会足利成氏足利義勝

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android