パオロ ヤシビリ(英語表記)Páolo Yashvili

20世紀西洋人名事典の解説

パオロ ヤシビリ
Páolo Yashvili


1895 - 1937
ソ連(グルジア)の詩人
パリに留学し、デカダン詩の影響を受ける。1916年帰国し、象徴派のグループ「藍色の角」に参加。パステルナーク親交があった。レーニンの死を悼む詩は有名。作品「都会のなかの孔雀」「母への手紙」「赤い牡牛」「新しいグルジア」。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android