コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パシフィック・リーグ

世界大百科事典 第2版の解説

パシフィック・リーグ

セントラル・リーグとともに日本のプロ野球リーグを構成する組織。正式名称はパシフィック野球連盟(旧称,太平洋野球連盟)。1946‐49年まで1リーグ8球団だった日本野球連盟が新球団参加を機に2リーグに分裂,翌50年に毎日オリオンズ東急フライヤーズ大映スターズ南海ホークス,近鉄パールズ,阪急ブレーブス,西鉄クリッパーズの7球団で発足した。第1回優勝は毎日で,第1回の日本シリーズでは,セントラル・リーグ優勝の松竹ロビンスに4勝2敗で勝った。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

パシフィック・リーグの関連情報