コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パックス・ロマーナ パックス・ロマーナPax Romana

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

パックス・ロマーナ
Pax Romana

ローマの平和」の意。前1世紀末帝政を樹立したアウグスツス帝の時代から五賢帝の時代までの約 200年間続いた平和をいう。この時代は,辺境の守備も堅固で,異民族の侵入もなく,国内の治安も確立して交通,物資の交流も盛んとなり,ローマ帝国内各地では都市が繁栄し,全住民は平和を謳歌した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

パックス・ロマーナ
ぱっくすろまーな

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

パックス・ロマーナの関連キーワードパックス・アメリカーナ(parabolic)ヴィッラパックス・ルッソ・アメリカーナパックス・ブリタニカパックス・タタリカイタリア史ローマ理念ローマ史メリト

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

パックス・ロマーナの関連情報