コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

固まり/塊 カタマリ

デジタル大辞泉の解説

かたまり【固まり/塊】

固まること。また、固まったもの。「土の―」「塩の―」
小さく切り刻んだりする以前の、形が不規則で、ある程度の大きさをもったもの。「肉を―のまま買う」
一団となったもの。集団。「反対派がひと―になって陣取る」
(「…のかたまり」の形で)その傾向が極端であるもの。「うその―」「欲の―のような人間」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

固まり/塊の関連キーワードフィリッピーヌ ルロワ・ポーリュー貧しいコンラートの一揆湯取り卵/湯取り玉子溶岩ドームと火砕流オーバーイージートランス脂肪酸ケシとヘロインナタ・デ・ココソフトクリームシッカティフ海底熱水鉱床うるしダルマ押し競饅頭パムッカレ飽和脂肪酸固まり・塊抗凝固療法アスピリンフードゥー火山岩頸

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android