コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヒレル ヒレル Hillel

2件 の用語解説(ヒレルの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヒレル
ヒレル
Hillel

[生]前70頃
[没]後10頃
ユダヤ教ラビバビロン生れ。 40歳頃エルサレムに遊学し,パリサイ人の指導者となった。当時パリサイ派内で有力であったシャンマイ派に対抗して,演繹と類推をもとにした律法解釈の方法を「7則」にまとめ,進歩的論理主義の立場に立った。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ヒレル【Hillel】

紀元前後のユダヤ教の律法学者で,イエスよりも年長の同時代人。生没年不詳。〈シャンマイ派〉と並んでパリサイ派ラビの律法解釈に大きな影響を与えた〈ヒレル派〉の創始者。ユダヤ教徒の日常生活,祭儀,儀礼行為に関する宗教的規定(ハラハー)を旧約律法(トーラー)から導き出すための諸規範を定めた。シャンマイに比して穏健な判断を示し,後70年のユダヤ戦争以後はヒレル派がユダヤ教全体に対する指導的立場となった。【大貫 隆】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ヒレルの関連キーワードサバトシャンマイミドラシュトーラーアキバの墓プリムユダヤ教の聖典ユダヤ教の聖歌ユダヤ教の父ラビのユダヤ教

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ヒレルの関連情報