コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フォスター植物園 フォスターしょくぶつえん

世界の観光地名がわかる事典の解説

フォスターしょくぶつえん【フォスター植物園】

アメリカのハワイ州オアフ島、チャイナタウンの北側にある植物園。この植物園の始まりは、カメハメハ3世の王妃カラマがドイツ人の医師、ウィリアム・ヒレブラントに土地の一部を貸した1853年にさかのぼる。その後、フォスター夫妻が手に入れて庭園を拡張、整備し、公共の公園としてホノルル市に寄贈した。ハワイの特別保護樹や絶滅の危機に瀕している植物も植えられている。園内に足を踏み入れると、バニヤンなどの巨木が茂っていて、ダウンタウンの喧噪(けんそう)も忘れて森林浴気分でリラックスできる。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

フォスター‐しょくぶつえん〔‐シヨクブツヱン〕【フォスター植物園】

Foster Botanical Gardenオアフ島南東部のホノルルにある植物園。19世紀半ばに王宮医を務めたドイツ人医師ヒレブランドが、カメハメハ3世の妃から貸与された庭園に由来。1931年に市の植物園として公開された。世界各国の樹木が植栽されるほか、ランの展示施設がある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android