巨木(読み)キョボク

精選版 日本国語大辞典の解説

きょ‐ぼく【巨木】

〘名〙 大きな木。大木(たいぼく)。また、偉大な人物などのたとえにも用いる。こぼく。
※米欧回覧実記(1877)〈久米邦武〉一「如此き地に屋を建るには、泥中に巨木を打こみ」
※無常といふ事(1942)〈小林秀雄〉「頼朝といふ巨木が倒れて後は」 〔司馬相如‐上林賦〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報