コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フネス フネスFunes, Mauricio

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フネス
Funes, Mauricio

[生]1959.10.18. サンサルバドル
エルサルバドルの政治家,テレビ局記者。大統領(在任 2009~ )。フルネーム Carlos Mauricio Funes Cartagena。中央アメリカ・ホセ・シメオン・カーニャ大学 UCAでコミュニケーションを専攻。在学中,左派活動家で社会学教授のフランシス・ミゲル・(ハト・)ハスバンから大きな影響を受けた。1980年8月の学生デモで兄が警察に殺害されたのを機に大学を中退。1986年に国営教育テレビ局の記者となり,1987年には報道番組中心の民間放送局チャンネル12に転職。ファラブンド・マルティ民族解放戦線 FMLN(左翼ゲリラ。1992年に合法政党化)をはじめとする数々の左派政党指導者や,国外の左派指導者を取材した。1991年,恩師ハスバンに協力して UCA内に映像センターとラジオ局を設立。長年にわたり CNN特派員も務めた。調査報道で数々の賞を獲得したが,右派の民族主義共和同盟 ARENA政権を痛烈に批判したことから,当局の検閲や殺害の脅迫を受けるにいたり,2005年にチャンネル12を解雇された。2007年9月,1980年代の内戦にゲリラ戦闘員として従軍していない,初の FMLN大統領候補となった。社会正義,経済改革,生活水準の向上,国民皆保険,教育・住宅・年金の普及と利便性の向上,犯罪抑制やギャング対策などを公約に掲げ,2009年3月に行なわれた大統領選挙で当選を果たした。2009年6月に任期 5年の大統領職に就任。50年前から断絶していたキューバとの国交回復を宣言する文書に署名した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

フネスの関連キーワードマウリシオ フネスエルサルバドル別所毅彦ユゼスねじれ弾性

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

フネスの関連情報