コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブッケロ ブッケロ bucchero ware

2件 の用語解説(ブッケロの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ブッケロ
ブッケロ
bucchero ware

前8世紀末~3世紀初め頃に製作されたエトルリアの陶器。黒の模様または精妙な表面の黒い輝き,青銅器類をまねた肉薄の器形およびレリーフ状の繊細な表面装飾や刻文が特徴。初期のものは,ろくろを使わず幾何学模様が多いが,前6世紀頃には鳥や動物の図案が使われた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ブッケロ【bucchero】

エトルスク陶器のうち黒色光沢を有する陶器の名称。南アメリカ産の芳香を有する陶土によって作られた陶器に対するスペイン名ブカロbúcaroに由来し,そのポルトガル製模造品がイタリアに普及しつつあった18世紀に,エトルリアの墓から同様の陶器が出土したために与えられた名称である。ブッケロの陶体内部は灰色もしくは黒色,表面は黒色光沢をし,その技法に関する説は幾つかある。陶土に炭化物の粉を混ぜたとする説,第2次焼成の際にいぶしたとする説,マンガン混入説などである。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ブッケロの関連キーワード衛生陶器マヨリカ硬質陶器瀬戸口ペトンラスター彩陶器陶器瓦イスパノ・モレスク陶器テラ・シギラタアーモル陶器

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone