コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブルッキングズ Brookings, Robert Somers

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ブルッキングズ
Brookings, Robert Somers

[生]1850.1.22. アメリカメリーランド,セシル
[没]1932.11.15. アメリカ,ワシントンD.C.
アメリカの実業家で慈善家。セントルイスで木材,不動産,運輸の諸事業に成功。 1896年実業界を引退し,セントルイスのワシントン大学の発展に努めた。第1次世界大戦後,政治・経済研究の3つの機関の設立,運営にあたったが,これらは 1927年合同し,ブルッキングズ研究所となった。

ブルッキングズ
Brookings

アメリカ合衆国,サウスダコタ州東部の都市。 1879年ビッグスー川の谷に設立された。各種の作物,特に交配種トウモロコシの栽培で有名な地域の中心地として発展。地元のサウスダコタ州立大学 (1881創立) の農学部および園芸学部の支援で,進歩的な農業経済が行われている。人口1万 6270 (1990) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ブルッキングズの関連キーワードマイケル・ヘイドン アマコストジョージ・アーサー アカロフジェームズ スタインバーグフレッド バーグステンエドワード リンカーンストローブ タルボットドナルド マクヘンリーアラン ブラインダーローレンス サマーズスーザン ライスアリス リブリンウォルフェンソンセントルイスオーカン慈善家

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ブルッキングズの関連情報