コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プラタナス 〈ラテン〉Platanus

デジタル大辞泉の解説

プラタナス(〈ラテン〉Platanus)

スズカケノキ科プラタナス属(スズカケノキ属)の落葉高木の総称。スズカケノキ・アメリカスズカケノキなど。庭木や街路樹にする。 花=春》

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

プラタナス

スズカケノキ

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

プラタナス【Platanus】

スズカケノキ科スズカケノキ属の属名。スズカケノキ・アメリカスズカケノキ・モミジバスズカケノキなどが含まれ、街路樹などとされる。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

プラタナス

スズカケノキ(鈴懸木)」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

プラタナス
ぷらたなす
[学]Platanus

スズカケノキ科スズカケノキ属(プラタナス)の総称。北半球に6種あり、日本ではスズカケノキ、アメリカスズカケノキ、モミジバスズカケノキなどを街路樹にする。[小林義雄]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内のプラタナスの言及

【スズカケノキ(篠懸の木)】より

…スズカケノキの仲間は,やせ地や低湿地でもよく生長し,公害に強く,刈込みにも耐えるので,世界の温帯で広く植栽される。日本でもプラタナス(英名plane tree)と総称して明治40年ごろから挿木で広がり始め,今日各地で街路樹としてはイチョウと並んで最も多く用いられている。材は強硬で,原産地では家具や器具材にも利用される。…

※「プラタナス」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

プラタナスの関連キーワードドナウ河岸、ブダ城地区及びアンドラーシ通りを含むブダペストモミジバスズカケノキ(紅葉葉鈴懸木)シャンゼリゼ通りのイルミネーションニューヨーク証券取引所ブエノス・アイレスアメリカシロヒトリアメリカ篠懸の木アメリカ白灯蛾ランブラス通りシャンゼリゼ証券取引所キプロス草食動物篠懸の木新宿御苑小林義雄鈴懸の木淮海路緑陰樹中山陵

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

プラタナスの関連情報