プログレス(英語表記)progress

デジタル大辞泉「プログレス」の解説

プログレス(progress)

進歩。向上。前進。発展。
(〈ロシア〉Progress)ロシアの無人宇宙輸送機。1978年に初打ち上げに成功。その後も改良が続けられ、かつてミール宇宙ステーションへの物資輸送を担い、現在は国際宇宙ステーションで利用される。軌道上でステーションとドッキング後、与圧区画への宇宙飛行士の移乗が可能。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

占い用語集「プログレス」の解説

プログレス

進行」とも呼ぶ。計算上の架空のものなので諸説あり、代表的なものとして「一日一年法」が挙げられる。出生時間から一日経った時の天体の位置が、その人の満一歳の時のプログレス(進行)を示すというもの。プログレスは内的な変化を予想するとされる。3重円のホロスコープの中では中央に位置する。

出典 占い学校 アカデメイア・カレッジ占い用語集について 情報

世界大百科事典 第2版「プログレス」の解説

プログレス【Progress】

ロシアの出版社。外国語文献の刊行を専門とする。ソ時邦崩壊まではソビエト閣僚会議出版・印刷・書籍取引委員会の傘下にあった。1931年共産主義の宣伝を目的とし,外国人労働者出版社の名称でコミンテルン内で発足した。39年に外国語文献出版社と改称,63年以降他の同種の出版社を吸収合併するとともにプログレスと称した。外国向けに,仏など西ヨーロッパの諸言語,それに日本語やアラビア語など合計40以上の外国語でマルクス主義古典をはじめ,社会科学関係書,旅行案内書,写真アルバムなどを出版するとともに,国内向けには諸外国の図書のロシア語訳を出版してきた。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

巡視船

海上保安庁に所属し海上の警備と救難業務を行なう船。外洋で行動する大型で航洋性があるものを巡視船といい,港内や湾内などのかぎられた水域で行動する 100総t程度以下の小型のものを巡視艇と呼ぶ。武器として...

巡視船の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android